超解釈テニスの王子様  人生哲学としてのテニプリ(namimashimashiのブログ)

人生への圧倒的肯定を描き出す『テニスの王子様』についての個人的な考察を綴ります。 出版社および原作者など全ての公式とは一切の関係はありません。全ては一読者の勝手で個人的な趣味嗜好です。 Twitterアカウント:@namimashimashi

2019-02-24から1日間の記事一覧

価値観の格付けがされない世界

試合は哲学と哲学のぶつかる場所だ。 どちらの希望の力が強いか。 試合相手は互いにとっての絶望の姿をしている。 主人公を誰にするのか、思い入れを誰にするのか、によって見える正義の形も希望の姿も変わってくる。 そこで『テニスの王子様』は青学が主人…